ほぼ日カズンと、無印手帳カバーと。 引き寄せ手帳にもしていきたいのでいろいろやってみたい。

くらし
スポンサーリンク

何冊も何冊も買ってきた手帳。

でもちゃんと1年使えた事がなかった私。

きれいに使いたい、こんな事を書いていいのかと、思うばかりに

飾りものになっていたのよねぇ。

しかし、職場でもらった手帳を2年きちんと使う事ができて。

そしてその後の見直しの楽しいこと。

そして今回は仕事と、夢を、副業と遊びと記録と。

いろんな事に使いたいと今回は、以前購入して途中で放棄してしまっていた

ほぼ日手帳に再度挑戦です!

スポンサーリンク

ほぼ日 今回はカズンです!

ほぼ日手帳は2回めの購入。

そして1度目はオリジナルと、紺色のカバーのセットを公式サイトで買いました。

今回はちょうどアマゾンのポイントがあったので、アマゾンで買えるかなぁと探してみると。

たぶんほぼ日のアマゾン内の公式?!があってそこから購入してみました。

公式サイトではないのでカバーと手帳のセットがあんまりないのと、

ものすごい値段が他よりも高いカズンが気になって、カバーなしでカズンを購入。

カズンは本当にでかい!重い!笑

オリジナルが2200円なのに、なんと3850円もするのがほぼ日の手帳カズン
基本のオリジナルサイズの約2倍で、ウィークリーページもついているので厚みもすごい。

口コミでも持ち歩くには重すぎる、とか置いておいて使うならなどがあったけれど・・・
それほどでもないでしょ?と購入したら。
たしかに重い。ちょっと失敗したかなーと思っているところ。
でもその分いろいろかけるって事なので私がんばってみるよ。

 

やっぱりカバーつけたいなぁと、色々しらべて無印の手帳カバーが良いらしいと・・・

カズンのカバーには、キングジムのノートカバーのマグネットタイプが良いとか、コクヨのシステミックが良いとか。

でもどれもカチッと硬い、固い印象だったので、

ゆるい雰囲気を求めて、情報を探すと無印の手帳カバーが良いとのお話をみつけました。

 

無印はカレーがすごいいっぱいある

無印に行くのはすごいひさしぶり。

木綿のババシャツが安いなぁ、とかコスメもいろいろあるなぁとか。

そして一番驚くのはカレーの種類。

本当はナンを作れる粉と、インドっぽいカレーを買いたかったけれど、

手帳カスタマイズに、目一杯の力を注ぎたい・・・と

今日はお腹がすいたら食べようと牛ばら肉の大盛りカレーもかいました。

 

そして無印の手帳カバーもかってきました

取り外せるペンケース付き手帳カバー A5サイズ用

 

本のカバーのような布一枚のようなのもあるらしいのですが、

今回はほぼ日のポーチみたいなカバーにあこがれていたので、

チャックで閉められる、やわらない感じのカバーにしました。

 

チャックを開けると、取り外し可能なペンケースがついていて。

右側には手帳の裏表紙を挟んで収納できる部分と、左側にはなにか入れられるポケットが。

 

無印の手帳カバーA5サイズに、ほぼ日カズンをいれてみました

A5サイズの手帳カバーなので、当たり前ですがカズンがぴたりと入りました。

厚みにはまだまだ余裕があるので、手帳が育っても大丈夫そうです。

まだ買ったばかりなので、カバーと手帳、ペンケースが馴染んでないですが、

半年あとには、馴染んでいるかも。

1490円という値段で購入しやすいし、手に入り安いのもすごく良いと思います!

 

色分け手帳術?!してみよう

勉強には青色ペンで殴り書きをして覚えると良いとか、

願いを叶えるには、ノート1冊に1つの願いを赤いペンでかく。

とかいろいろなペンの色の使わけで、人生をワンランク上に(笑)できる術があるようです。

資格試験のとき、私もごっそり青ペンを買って勉強したけれど、たしかに記憶できたと実感しました。

というわけで今回手帳は4色でやっていきます

こすると消えるボールペン、フリクションで書くと、

予定などを消すことができると認識して、良くないという話もありますが、

今回はフリクション、消せるボールペンの、3色黒、赤、青が一緒になっているのと、

同じくフリクションのグリーンを買ってきました。

私の手帳ルール

黒 一般的なこと

赤 自分の中で重要なこと

青 仕事のこと

緑 プライベートのこと

 

なんて一応決めてみたので、この自分ルールでつかっていこうと思います。

そしてもっと願いも叶えていきたいなぁ。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました