50代の私がお勧めするファンデーション マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

コスメ
スポンサーリンク

薬用クリアエステヴェールは3点使いでさらにうれしい透明感とカバー力UP!

更年期と戦う40歳のブログから50歳の、とブログタイトルを変更してからというもの、
このブログには50歳のというキーワードで何かを探している方が多く訪問してくださるようになりました。
やはり自分と同じ年代の方に自分が使ってよかった!という感動、感想を読んでいただけるのというのはとてもうれしいです。

その中でも特に多いのがファンデーションです。

更年期世代や、とくに花粉が飛んでいる時期は肌トラブル、痒みなどに悩んでいたり。
また急にいままで使っていたコスメが合わなくなってしまったとか、また身体が楽になってきたので、きちんとお化粧しよう。と考える余裕ができたとか。
いろいろな理由があると思います。

DSC_0005
様々なファンデーションを紹介していますが、今回はそんな新しいものを試したい。
もっとキレイになりたい!という方におすすめのマキアレイベルの薬用クリアエステヴェールのファンデ、下地、パウダーの3点の使い心地などを使いながらお伝えしていきたいと思います。

さらにお得なキャンペーン情報もありますよ!

スポンサーリンク

2009年に出会って感動した 薬用クリアエステヴェール

30代まで好きだったファンデやスキンケアアイテムも40歳を過ぎた頃からは肌質の変化で物足りなくなる。
そして乾燥してしまったり粉っぽくなってしまう・・・とメイクの一番大切な要とも言えるファンデーションにはとても悩んでいました。

汗をかきやすく、すぐにお化粧が落ちてしまったり。
また汗に強いならとウォータープルーフを使って、午後鏡を見たら毛穴だけにファンデがプチプチと残っているという悲惨な顔に驚愕したり。
20代の頃からファンデと言えばパウダーファンデが主流で、リキッドファンデというと濃いメイクになってしまったり、皮膚呼吸ができないステージメイクみたいな仕上がりだったり。

乾燥、でもTゾーンは脂っぽく毛穴も開き気味。そしてシワっぽくたるみがちな私の顔にはなにを使ったらいいのー!!!
とさまよっていた時、めぐりあったのが薬用クリアエステヴェールだったのです。

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール届きました
きちんとお化粧をしても、シミが隠し切れない。 時間が経つとシミだけが浮き上がってしまう・・・ 一度できてしまったシミ、お手入れしてもすぐには消えないし。 やはりそんな時にはカバー力があるファンデーションが役にたちます。 40歳をすぎ...

それは2009年のできごとでした。
今とはパッケージも違いますが、その時は感動して記事をいっぱい書いています。

現在の薬用クリアエステヴェールはこちら

DSC_0006

現在はさらに新しく、よりよくなっている美容液ファンデ。
なんとファンデーション成分は38パーセントで、
その他の62パーセントはコラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ、アロエ液、オリーブ葉エキス、カッコンエキス等々の美容液成分で出来ています。

ファンデーションを使うと肌呼吸を妨げたり、肌荒れしたりと不満が沢山ありがちですが、美容液ファンデというぐらいで使う事でスキンケアもできるという優れものというのが特徴です。

また7年前に力説した、つけた時は明るく見せてくれてもだんだん黒ずんでしまう。という事もなく一日明るい肌をキープしてくれます。
というのも、このファンデには美白効果、さらに日焼け止め効果もあるからなんですね。
7年前に写真であった頬のシミは現在はうれしい事になくなっていますよ。

気になる色選び ナチュラルとライトナチュラルの比較

キッチリメイクした厚塗りという感じはなく、素肌っぽい透明感のある肌に仕上がる感じだと思います。
一番気になるのは色だと思うのですが、普通肌ならナチュラル、少し明るい肌ならライトナチュラル、少し暗めならオークルなどがいいかもしれないです。
DSC_0020

左がライトナチュラル、右がナチュラルです。

DSC_0021

私の肌には右のナチュラルが自然な感じがしますね。

DSC_0023

伸ばしてしまうとそれほど違いはないような感じなのでそれほど神経質になる必要はなさそうでした。

隠したいシミがある場合は薬用クリアエステヴェールだけではなくコンシーラーを塗った後にファンデを塗った方がきちんと隠せるのではないかなと思います。

薬用クリアエステヴェールとエクスボーテの女優肌CCクリームを比較してみました
少し前から使っている化粧下地がマキアレイベルのモイストリッチ&アップベース。 使うと肌が明るく、そしてファンデのノリが良く持ちが良くなります。 そのマキアレイベルのリキッドファンデーション薬用クリアエステヴェールを使い始めました。 ...

カバー力をアップするなら3点使いがおすすめです!

50代の肌をもっとキレイに見せたい。そんな方にはマキアレイベルの3点使いがおすすめです。

透明感とハリUP! モイストリッチ&アップベース

DSC_0008
マキアレイベルの下地には、薬用モイスト&カバーベースとモイストリッチ&アップベースの2種類があるのですが、私はよりしっとり感が欲しいとモイストリッチ&アップベースを使用。
ファンデでは62パーセントだった美容成分ですが、なんとこの下地は82.4パーセントが美容液成分で出来ています。
使う事でハリ感、透明感アップ。さらにデコボコを補正してくれるという年齢肌にはうれしい効果があります。
もちろん色ムラもパールの反射で均一にしてくれるので使う事でファンデの仕上がりがさらにきれいになります。

マキアレイベルの下地 モイストリッチ&アップベース
今日は外で寂しそうな鬼さんたちがウロウロしているとちょっと心配になる節分。 今日はマキアレイベルの下地、モイストリッチ&アップベースを使ってみたのでレポートしたいと思います。 マキアレイベルさんと言うと、初めてこれは!!!と感動...

肌に塗るといったん肌がやわらかく、ファンデのノリを良くしてくれるのですが、そのあとハリがでてくる、という感じの使いごこちです。

DSC_0013

パール感のある下地クリームは

DSC_0014

塗ったところは輝いている感じ。

色合いはピンクのようなブルーのようなパール感のある色。

赤ら顔やくすみを明るく均一に見せてくれてうれしい。

 

シミ 色ムラカバーUP!薬用プレストパウダー

DSC_0009
ビタミンC誘導体配合でシミの元のメラニンの生成を抑制してくれる美白効果のあるパウダーのつかい心地は中でしっとり、そして表面はサラリと余分な脂浮きを抑えてくれます。
素肌っぽく仕上がるファンデの上に乗せればシミのカバーは隠し切れなかった色ムラなどもきれいに。
印象は透明感のあるキッチリメイクへと変わるだけでなく、さらに化粧崩れしにくくなるのがうれしいです。
化粧直しもこのパウダーだけでいい感じです。

DSC_0010

爪の縦ジワがすごいです・・・

色合いはこんな感じ。

DSC_0012

しっとりしたパウダーなので使っても粉が飛び散りません。

先ほどのファンデを塗った肌にパウダーを乗せてみます。

DSC_0023DSC_0025

さらに明るく、そしてカバー力もアップしてくれます。

ハーフサイズと仕上げ様パウダー薬用プレストパウダーがセットでなんと2980円で購入できるキャンペーン実施中(終了)

今回おすすめしたパワープッシュした事には理由がありまして、
もう数日4月25日までなのですが、なんと薬用クリアエステヴェールのハーフサイズと仕上げ様パウダー薬用プレストパウダーがセットでなんと2980円で購入できるキャンペーンが行われています。
もちろん記事でも書いた下地のサンプルや、私も気になっているリプレイズローションのサンプルもついています。



2019年7月現在では、

美容液ファンデ、仕上げ用パウダー、全5色サンプル、スムースカバーベースサンプル2包が
3990円と通常価格より2195円お得な透明感ベースメイクセット。(毎月先着5000セット)

そしてもっと気軽に試せる薬用クリアエステヴェールのハーフサイズのみは、送料無料。
全5色のサンプル付き、特別価格で1980円となっています。

DSC_0007

左がお得なセットのハーフサイズ

ちなみにハーブサイズといってもこんなに大きくてお得です!

マキアレーベル 薬用クリアエステヴェール

なかなか満足するファンデーションにめぐり合えないという方も、自然な仕上がり、使うたびに肌をきれいにしてくれる、3点使いで満足のカバー力。

と、そのどれかできっと満足してもらうことができるのではないかなと思っています。



タイトルとURLをコピーしました