グレイヘアにになるまではこれで染めていこうかなと思った。ロレアル パリ エクセランス R クリームタイプ 6NB(白髪染め)

コスメ
スポンサーリンク

40代までは、ヘアカラー好きでいつも染めていたけれど、だんだん増えてくる白髪。

何度か白髪染をしたものの、ちゃんと染まらなかったり、

すぐに伸びて、黒、白、茶色・・・

となんだか三毛猫みたいだなぁと自分の髪の毛を見て思った日から、

もう白髪染めはやめて、グレイヘアになるぞと決心したものの。

朝晩鏡を見る度にグレイヘアではなく、白髪まじりのおばさんがいるだけ。

やっぱり染めようかなぁ、でもどれで染めたらいいのかなぁ。

とドラッグストアに行くたびに迷っては、買わず。

そんなことを繰り返していた、白髪まじりのわたし・・・

えっとデスパレードな妻たちに出ていた人?

いつもセクシーで、セレブっぽい女性だったなぁ。

あれ、でもすごく親しみやすい。

それに、こんなに白髪がすごいの?という驚きも。

スポンサーリンク

ロレアル パリ エクセランス R クリームタイプ6NB使ってみます

 

今回試してみるのは、ロレアルパリの世界で一番売れているという「エクセランス ヘアカラー」

の2020年3月に発売となったニュータイプ。

えっ?世界?

と思ったらロレアルパリは、名前の通りフランスパリ発祥のビューティブランドなのだそうです。

世界100カ国以上で展開されるという、世界の美のために、美に悩む人のためにサポートし続ける

「トータル ビューティブランド」なんだって。

そして、今回の色はもちろん、YouTubeで

エヴァ・ロンゴリアさまが使っていた色と同じ6NBを使ってみます。

 

パッケージの中には、白髪染めの2つとトリートメント2つ。

そして手袋とケープが入っていますよ。

白髪染めは、使う直前に混ぜて使うタイプ。

ショートヘアの方や、染めたあとに伸びてきた生際などに少しだけ使えるような、便利なチューブから好きなだけ出して混ぜるタイプ。

今回は全くヘアカラーをしていない髪の私は全量をチューブから出して使ってみます。

早速混ぜて染めてみますよ。

今回はせっかくだから(何が?!)と

無駄、ムラがないように夫を説得して染めてもらうことにしましたよ。

さすが液剤をつけて、可愛いお団子にしてくれました。

私、おでこ可愛いじゃないの。

クリームタイプという事で液ダレもないし。

香りは確かに毛染めという香りだけれど充分優しいとおもうの。

 

染める前

 

 

超ロングヘア(美容院に数年いってないだけ)から、2月のコロナ前にえいやっ!と

バッサリ切った髪の毛。

今回もボブにしました。

白髪はちらほらという感じですが・・・

かきあげると中にはこんなに白髪がいっぱい。

超ロングで縛っていた時よりも、ショートにするとやっぱり目立つのよね。

染めたあと

というわけで染めた後はこんな感じ。

何故か白髪ってあほ毛だったりチリチリしてたりなので、

染まっているけれど、白髪の主張はあるのでわかりやすい。

 

明るいところで写真を撮るとこんな感じの赤めの茶系という感じ。

一日、二日と経過すると白髪が他の毛と馴染んでくる感じで

なかなか、いいでないのという気持ちになってます。

ロレアル パリ エクセランス R クリームタイプ 6NB やや明るい自然な栗色 [ロレアルパリ 白髪染め ヘアカラー]

一度で結構染まるし、それほど面倒なこともないので、

白髪がもっと増えるまでは、染めて行こうかなと思える使い心地でありました。

他の色も試してみたいです。

タイトルとURLをコピーしました