50代女!11月にサービス接遇1級受けます!  やめました

資格

今バイトしているのが、接客関係なのでサービス接遇の2級は全員が取得する。なんて決まりがあります。
5月に2級を受けて合格したのですが、調子に乗ってやらなくてもいいのに『1級受けたいです!』なんて久しぶりに勉強したりして脳にアドレナリンがでていたのか言ってしまいました・・・
だいぶ時期が経って、正直もう勉強したくないのですが言ってしまった以上受けなくてはいけないので後悔しきりでございます。

サービス接遇検定とはサービスマインドを養う検定らしく。
ホテル業界とか、秘書さんとか、これから就職される方とかが受けたりするみたいです。
50歳をすぎた私も、免許ぐらいしか履歴書にかける資格がないのでサービス接遇1級合格すればかける事ができるなーなんて思ったり。
でももう転職は難しいし、新しい事を覚えるのも面倒かななんて思っているんですが。
年金も70歳からになるなんて話もあるし、マクドナルトのアルバイト募集には『定年後にまだ働きたかった。』なんて昔では考えられない広い年齢でも受け入れてくれる場所は増えているみたいなので、
これからの人生なにがあるかわからないので頑張ろう!と思ったりもしてます。

サービス接遇2級の勉強は1ヶ月前から・・・

会社から過去の問題集を3冊、12回分くらいを3回づつ勉強したので48回分の問題を解いた感じで試験を受け合格した2級。

しかしー1級は2級と違って答えを選択するマークシートはなく、全てが記入式の答となります。

ここ数日問題集を開けてはどうやって勉強したら良いのか?!とまだ全くエンジンがかかりません。

そこで以前3ヶ月ぐらい勉強した、通関士の時のように青いボールペンで問題と答えを書きなぐる事にしてみました。

頭がいい人は、なぜ「青ペン」を使うのか?受験生12万人の「口コミ」からブームに!


こんな本もその時スマホにダウンロードしたっけ。
もう一度読み直してみよう~。

なんでも受験生が青いボールペンでノートにびっしりとかきなぐる勉強法が良いとかで通関士の勉強の時は3ヶ月で3冊びっしり書きなぐって勉強していました。
が、その関係のしごとを辞めて転職することになったのでぴたりと勉強をやめてしまったので試験は受けることもなく終了してしまったのではありますが、
すごく頭にその時は入っていく気がしたので、今回も青いボールペンとリフィル。

そして小学生の時いらいだと思いますが、表紙のりんごとかクリームソーダをこするといい匂いがする(笑)ノートの5冊セットを買ってきましたよ。
ときどきこすってはニンマリしています・・・ちょっと幸せ。

これでとにかく試験日の11月4日まで書きなぐる。
そして筆記が受かったら、面接の勉強をしようと思います。
私のアドレナリンよ、でてくれー。

追記 やめました・・・

頑張ろうと思っていたのですが、いろいろあって断念しました。

いつか受けるかもしれないですが、今は他のことに時間を費やす時期だなと思ったのと、

申し込みについてもちょっといろいろあったので良い機会かと思ってやめました。

すんません。

コメント