薬用しろえ歯磨きジェル

コスメ
スポンサーリンク

今回はホワイトニング系といっても削るとか、研磨が多いとかなどではなく、
天然のホワイトニング成分と和漢成分などがはいった天然系の>薬用しろえ歯磨きジェルを使ってみました。

スポンサーリンク

薬用しろえ歯磨きジェルとは?

伝統的な天然の和漢成分を主体とした人体に安全な成分などで作られているのが

しろえ歯磨きジェルなんだそうです。

チューブを開けると透明なペースト。

やわらかそうだけど、ハブラシの上にのせても落ちないぐらいの硬さがあります。
口の中に入れると口内全体にトロリと行き渡るので、とても心地よく歯磨きができます。

自然派系にありがちな、石けん臭さや磨いていて「オエッ」となる味や臭いはなく、
天然のハーブの爽やかさと、やさしいメンソールの心地よさがいい感じ。

泡立ちも程よく、ゆっくり、長く歯磨きができました。

 

今までの人生で歯の白さについては、タバコを吸っているからとあまり白さを普段は求めず。
ある日急にヤニなどが嫌になって、よくある研磨系のホワイトニングペーストなんかで磨いてみたけれど、それほど白くならず。
気にしない→気になる。の繰り返し人生だった気がします。
なのに、なのでかな。
歯磨き粉を購入するときは、激安の200円ぐらいのとか、500円するとちょっと高いかな~なんて思ったりしていたのです。

シャンプーとか、ボディローションとか、化粧水などはちょっと高くでも気にしないのに、
どうして私はいままで歯磨き粉は激安ばかりつかっていたんだろう。
髪も肌も再生されるけれど、歯は再生されないし歯茎は一度落ちてしまったら、痩せてしまったら復活はしてくれないんですよね。

なので歯磨き粉も体に、歯に歯茎によいものを使おう!と思ったのでありました。
本当に薬用しろえ歯磨きジェルはなかなかつかってみると良いと思わせてくれるモノがありました。

なので歯茎を守るために良い歯磨き粉で念入りに歯磨きをして。
そして節煙、禁煙へと進んでいこうかとおもっています。

タイトルとURLをコピーしました