更年期の口臭はドライマウスや女性ホルモンの減少が原因だった

体やココロ

原因には色々あり、治療法や対処方法もその人によって様々です。
気にする事よりも、対策し悩みを解消する方が楽しい人生をおくる為には重要。
悩んでいないで一歩踏み出してみませんか。

口臭の原因

人間の口内及び吐く息によって出される悪臭の事。
口臭の原因は大きく分けて、生理的口臭(一時的なものを含む)と病的口臭(慢性的なもの)のふたつに分けられ、また生活習慣や体内環境によって臭いや種類が大きく左右される。

生理的口臭

board-1238343_640

  • 臭いの強いものを飲食する(ネギ、ニンニクなど臭いの強い食品、アルコール類の摂取)
  • 舌苔がたまっている
  • 強いストレスや睡眠などでの口内乾燥
  • 膿栓
  • 喫煙
  • 加齢
  • 女性特有

病的口臭

  • 虫歯や歯周病、歯石によるもの
  • 慢性鼻炎、蓄膿症など病気によるもの

40代の女性は、更年期>や閉経などの女性ホルモンの減少による、骨密度が減る事での口内環境が悪くなる事とドライマウスによる唾液の減少も原因となっているようです。

ドライマウス

更年期になると増えるのがドライマウスになる人。
私もここ数年、舌があれて痛いなぁとかしゃべるときにのどがしまる感じでなんだか違和感があるなぁ、と思っていたところ。
これはすべてドライマウスのせいだったとわかりました。

なた豆と柿渋の歯磨き粉

先日から柿渋石鹸を使って、その効果に全身洗ってしまった私。
石鹸だけど、臭いが消えるならと口の中まで洗ってしまいましたが、おもわず不味さにウェッ。
柿渋の歯磨き粉があればいいのにと思っていたら、あるんですね。
しかも、口臭に効果があるというなた豆と柿渋の歯磨き粉です。

なたまめ

口の中のネバネバや、口臭。
そして鼻のとおりが悪い、鼻水がグズグズしている。
などに効果が期待できるというなたまめの歯磨き粉

柿渋


歯医者さんでも、柿渋での歯磨きは膿や腫れがひき、口臭が消え、歯ぐきが引き締まるとのことで推奨されているようです。
更年期の口の中の気持ち悪さは、歯茎と舌が老化し、変化していくことが一番の原因。
歯茎のマッサージで血行を良くする、コラーゲンなどをよく取るようにして歯茎の退化を防ぐそして乳酸菌などで口内環境をととのえて舌コケをとるのもいいと思います。

コメント