川島ルルド

体やココロ

老けてしまう原因は活性酸素だった

活性酸素とは酸素の中でも特に「酸化力が強い酸素」の事。 人間にとって酸素は生きて行くために必要不可欠なもの。 この酸素を利用して摂取した栄養分を分解して、エネルギーを生成し私たち人間は生きています。 活性酸素は私たち人間の普段の営みで...
体やココロ

肝臓が弱ると、肌荒れ、しみ・黒ずみ薄毛の原因に

東洋医学では、シミと肝臓は深く関連していて、ストレスや食べ過ぎ、体の無理が続くと、肝臓の衰えが始まりシミもできやすい体になるとされます。 シミをなくすには、、規則正しい生活と十分な睡眠、そして正常な排泄が基本です。
体やココロ

髪の変化 白髪が増えてきました

30歳になった時、もう若くはないんだとかなり思いましたが、今思えば30代は若かった。 でも、40代になると体に著しく変化してきました。 その中でも髪の毛が変わってきたことを書いていきます。
体やココロ

閉経までの道のり こんな風に歩いてきました

閉経までの道のり このサイトを作り始めて早7年の時が過ぎました。 作り始めた当時は44歳、、もちろん生理は毎月来ていました。 また量も多い時、少ない時はありましたが多い時は以前と同じ量でしたが、51歳の現在生理は終わり閉経しました。 ...
体やココロ

チリメンみたいな手の甲と縦線が出てきた・・・爪の手のお手入れを再確認してみます

いつも表にでている手。 電車のつり革につかまる自分の手をみて、「あっシワシワだ・・・」と気が付くことがおおい悲しい年齢です。 縦線が沢山出てきた爪、皮膚が薄くなりちりめんみたいになってきた手の甲。 しっているはずだけれど、もう一度...
体やココロ

爪の加齢 ツヤがない 縦線に悩んだら 爪に必要な栄養を取り入れたい。

爪に入る縦線などは、加齢が原因となります あとの原因はダイエットなど、という事は爪にまで栄養が行き届かないのが原因で爪に影響が現れるという事。 爪に栄養を与えるにはどうしたらいいのでしょうか。
体やココロ

40代から50代の現在までの目の老化の変化

40代になるまでは、両眼1.5だったのですが最近は疲れ目に悩んでいます。 ロート製薬の最新調査レポート 目の老化サインは40代で急加速をみていたら、まさに私が悩んでいる事が書いてありました。
体やココロ

閉経ごろは動悸が特にひどかった

更年期、閉経ごろの症状として、私が一番つらいのは動悸でした。 布団に入ってねるまでの間、急にドキドキしてきます。 私は心が弱いタイプなので普段からドキドキはしがちな人間ですが、それとは違ってこの寝入りばなの動悸は命の危険を感じるタイプの...
体やココロ

汗をかきやすくなるホットフラッシュ、などこれからの時期は念入りな汗対策が必要

更年期から来る、ホットフラッシュなど、夏は更年期の方だけでなく年齢を重ねてくるとどんどん辛い季節になってきますね。 普段から汗をかくように運動をしたりしていないと、汗をかくという事だけで体力を使ってしまう気がします。 運動をした汗はサラ...
体やココロ

加齢臭に効果あり!柿渋石鹸比較と女性におすすめのジャムウソープ

加齢臭対策として、様々なメーカーからでている加齢臭対策の石鹸。 本当に効果があるの?と一度ぐらいは思ったことがあるかもしれません。 石鹸でも汚れも臭いも取ることができますが、長時間持つことはなかなか難しいと思います。 その場はきれいで...