無印のぬかどこでぬか漬け生活再スタートなるか? 追記アリ

たべる
スポンサーリンク

ぬか漬けはお好きですか?

思い出すのは子供の頃、八百屋さんには特大バケツに糠がどーんと入っていて、どこからきゅうりやナスを取り出して売っていたこと。

そして臭いぬか漬けといえば、お蕎麦屋さんでカツ丼などを注文すると、

たぶんお蕎麦屋さんの自家製ぬか漬けだと思うのですが、とんでもなく臭い、雑巾みたいな匂いのきゅうりやらのお店があった覚えがあります。

自宅でも母がぬか漬けをつけていた覚えがあり、ふつうのもすきでしたが、

浸かりすぎてしまつて酸っぱく、しょっぱくなってしまったものを、水で塩ぬきをしたあとに水を絞って生姜とお醤油をかけたものが大好きでした。

ぬか漬けはいままでに何度もチャレンジしていますが、毎日つける、毎日食べることに飽きてしまい挫折したり、野菜が高くて漬物までの野菜が回らないとか、

ぬか漬けが腐る、手入れがめんどうになる。

と様々な収束パターンを迎え、最近もぬか漬けフリーな生活。

最後は残念ながら同居のための引っ越しで捨ててしまった、

おいしかったぬかどこでした。

スポンサーリンク

無印のぬかどこ生活はじめます しょつぱい?すっぱい? 美味しくない?

口コミをみていると、しょっぱい、おいしくない、酸っぱい。

ビール酵母の味が独特で普通のぬか漬けとは違う漬物と思う必要がある。

とイマイチ的な意見もあり・・・

野菜は切ったほうが浸かりがはやい はず

 

でもとにかく着けてみたいーときゅうりとなすの準備をします。

ぬか漬けに野菜を入れる時は、色を良くするために塩をまぶして漬け込む的なテクニックもあるようですが、適当に説明を読んだところそのまま漬けて大丈夫そうなので、半分にカットして糠にいれていきますよ。

一緒に昆布もいれてみる

な、なにー旨味がすくないなんて口コミもあるのか。

なので家にあった昆布をこのまま一緒にいれてみます。

干し椎茸なんかもいいらしいですよ。

でね、冷蔵庫にいれてつけるタイプのぬかどこなのだそうですが、

着け時間がきゅうりで12時間ぐらいと、なんだか漬け込み時間が長いのでは?

と思ったのです。

たしか、夜ご飯を食べて、お皿洗いが終わったら朝ごはんの時に食べるぬか漬けをつけていたような・・・9時間ぐらい?

たぶん冷蔵庫にいれるから、つかりが遅いのでは?

と冷蔵庫にいれるタイプなのに、人柱的に無印のぬかどこを冷蔵庫にいれずに使い続ける女というシリーズを続けていきたかったのではありますが、

無印のぬかどこは冷蔵庫にいれないと、均一につからないとかなんとか。

3時間ぐらい外で放置して、そのあとやっぱり冷蔵庫にいれておきました。

 

おお漬かっているわー

野菜をぬかどこに入れた時間 昨日の17時12分

取り出したのは       今朝の6時49分

13時間着けたことになります。

その間21時ころまでは部屋に、その後朝までは冷蔵庫にいれました。

自分の中では 何故か6時間ぐらいしか経過していない気分だったので、

ぬかどこを開けてみて、あらいい感じに

漬かってはいるけれどフレッシュ感あふれるお野菜たち。

ああなんといい感じ。

13時間昆布をひとつ入れた無印のぬかどこで着けたきゅうりとなすです。

酸味や塩辛くはなく、糠の風味はあって浅漬という感じの美味しいしあがり。

あら、結構はやくつかるんだわ。

なんて思って時間を確認したら、13時間経過してました。

なので半分取り出してあと6時間ぐらい着けたのを取り出してみようなんて思っていたのですが、それでは20時間つけたことになってしまう・・・

と急遽7時45分にのこりの半分を取り出しました。

14時間経過の時間ですね。

それがこちら。

先程の時間から1時間経過しただけできゅうりの萎び感がでたような。

ナスもしっかりとつかっている貫禄をだしていますが。

左が13時間 右が14時間

きゅうりは13時間よりも水がでてきています。ナスは13時間のほうが漬かっているような・・・

で味なんですけれど、一時間で塩気少し強く、そして生意気にも酸味も出して始めてます。

浅漬がいいのであればやはり12時間冷蔵庫。

そして酸味も感じたいのであれば、3時間外で放置後冷蔵庫で11時間着けてみるのがよいかもしれません。

それで今回はじめておもったのが、当たり前なんですけれど

いままで野菜を着けすぎて、食べきれなかったから飽きていたんだなぁということ。

ご飯のお供であれば、夫婦2人で一度にきゅうり半分、ナス半分で十分。

少しづつ、体のためにとたべるのがよいのかもしれないなぁ。

と55歳になってはじめて気がついたのでありました。

煮物とか、豚汁、カレーとかも大鍋でつくって何日もたべるはめにいつもなる私。

少し作る、丁寧につくる(笑)を目指していこうとおもいました。

無印のぬかどこ評価!

GOOD

初回からぬか漬けを楽しめるのはGOOD。

1週間混ぜなくていいのもGOOD。

BAD?

値段 890円はちょっと高い。

足しぬかは他社のを入れたら駄目。混ぜると1週間まぜなくてよい菌ではなくなるので毎日混ぜないとだめになる。

結果

冷蔵庫にいれて、手軽にぬか漬けを楽しめる。

入門にはぴったり。

ただし、このあと野菜の水で足しぬかをしたり、昆布やしいたけをいれて味を変えたりと変化していく場合、無印のたしぬかオンリーというのは、面倒になるかも。

通常のぬか漬けの菌でも、冷蔵庫にいれれば毎日まぜなくても良いというのは定説なんですよ。

(定説とかいう教祖さまがいましたね。)

ライフスペース 高橋代表 の名言「サイババの勝手なんです。」の瞬間

すぐ脱線してすいません。

なので、なれてきたら入れ物を購入して、スーパーなどでうっている足しぬかとかを足して毎日混ぜるぬか漬けに育てていくのもありかと思います。

私もそうしてみようと思います。

かわいいおばあちゃんは、やっぱり美味しいぬか漬けが出来ないと駄目よねぇ。

がんばります。

というわけで!浅漬も、酸味をだしても美味しいなぁと思えるので、購入はおすすめです!

やっぱり自家製ぬか漬けを食べるのって幸せな気持ちになりますね♪

こちらもおすすめ 京都ばんやさんの醸

京料理 祇園ばんやさんのぬか醸(かもす)が、
いままで一番長く使ったぬか床のなかで本当においしかったです。
でも醸は、ぬかどこ用ではなく本当はそのまま食べるぬか発酵食品とのことで、たべれるぬかどこなのだそうです。

しかーし、ぬか床としてももちろん優秀で糠を足したし育てながらつかっていましたが、たぶん菌が違うのか臭くならず本当に美味しくできあがり、あまり」ぬか漬けがすきでない夫ちゃんも、これは美味しいと、いまでもあのぬか漬けなら食べる。
というぐらいです。
ばんやさんには、ぬか床としてつかう「ぬかの衣」という商品もあるのでこちらをたし糠として買ってみたいなとも思っています。

値段が高めなのがネックではありますが。

たぶん、安めの糠を足して。

その後、味を極めるために買ってしまうかも。

ぬかどこ ぬか漬けにいる菌は

乳酸菌らしいけれど、ヨーグルトみたいにいろんな菌がいるのかなと思っています。

ばんやさんの乳酸菌、無印の乳酸菌、私が育てるぬかどこの乳酸菌も変化していくのかも。
いや、みなおなじかもしれないんですけれど、
あきらかにばんやさんの醸の菌は他とは違う感があったので、そう思ってしまうのであります。

今回の無印のぬかどこの菌は1週間まぜなくても良いという普通よりも清潔を保てる菌らしく。

無印の足しぬかでないと、毎日混ぜないといけなくなってしまうとか。

混ぜたくない方は、無印の足しぬかで手軽にできるのが良いですね。

疲れているけれど、手間なしで美味しい自家製ぬか漬けが食べたい。

そんな人にはとくに、おすすめです。

私もぬかちゃん、育てていきます。

追記11月29日 1週間混ぜなくてよいのはやっぱりすごくよい

ぬか漬けを始めると気負ってしまう・・・

いやなんでも気負ってしまうのが、私の悪いクセ。

月に12日程度の24時間の昼夜勤務をしていると、今漬けても明日は夜いないとか、混ぜないと・・・ととぬかどこに支配される日々となってしまうところですが、冷蔵庫に放置して1週間はなにも漬けなくても安心。

というのは心にすごくよい。負担にならない。

としみじみ思ったので追記しておきます。

タイトルとURLをコピーしました