生きずらいのはマイノリティだから? マイノリティの権威?が書いた本を読んでいます

person-1172018_640

たぶん本当の私はマイノリティでなく、普通な人生を歩みたいと憧れているのだと思う。
他の人がどうなのかはわからないのですが、私の場合は音楽を聴くときも映画を見るときもその時の気分にとても左右されます。

音楽の場合は、がんばれるとき、燃えている時はkorn、マキシマムザホルモン、RAMMSTEINなどを聞き。
心が弱っている時には、毛皮のマリーズ、t.m.revolution 、クレイジーケンバンド等を聞きます。

私は自分を多々見失うときがあるので、自分の気持ちがわからないときもなにか曲を聴けばこれは今ではないなーと自己解析ができるので便利です。

もっと駄目な時には、一番幸せだった頃の曲を・・・

同じく映画も見始めても今はこれではないなーと思う事が多く。
でも今回は3つの映画がとてもしっくりきたわけです。

ヘアスプレー

ジョントラボルタがお母さん役という前から見たかったミュージカル映画。
時代は60年代のボルチモア、人種差別などが盛り込まれています。

3分でわかる『ヘアスプレー』の詳しいあらすじ(ネタバレあり)

ミス・ヘアスプレーコンテストで主人公のトレイシーが獲得すると思いきや・・・
この展開になんだか感動しました。
いろいろ見てきて気持ちがすっきり。

ソウルガールズ

ソウルでオーストラリアの先住民族であるアボリジニという説明でなになに?と思ったのですが、
始めのシーンで引き込まれました。
ベトナム戦争やこちらも人種差別など・・・

ソウルガールズの感想・評価・ネタバレ

いけちゃんとぼく

逃げても、逃げても同じ壁にぶつかる。とか大人になっても逃げている私にはつきささるような言葉もある映画。

大人になって忘れてしまっていたこと。
走るだけで笑顔になれるとか、自分の影と鬼ごっこするとか、秘密基地でたくさん楽しいがあった事を思い出しましたよ。

いけちゃんとぼく ~遠くに来てしまって見えなくなったもの~

プレシャス

辛いことから逃避するために、妄想する・・・
そしてつらいことばかりの中から彼女が幸せとする世界へと進んでいく。

だと思うのですが、これからも大変だなぁと少し救いはないけれど・・・

プレシャス(ネタバレ)|三角絞めでつかまえて

マイノリティの権威?が書いた本

このような映画をみて(いけちゃんとぼくは除くかな)気持ちがすくわれるのは自分は少数派、マイノリティだからなのかなと気づいた訳なのですが、
イケダハヤトさんのマイノリティであればあるほど、表現者としては魅力的になる記事を見て、
武器にも、魅力的にもなれていない私はネット上でもマイノリティ・・・

そして紹介されていた、うさぎとマツコの往復書簡
を読み始め、

こうやって、自分の気持ちやなぜこういう事をしてしまうのかという事を突き詰めていくのか。

自分の気持ちをまとめてどうすれば人に伝えられるのか、が少しわかったような気がしています。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. IMG_2045
    爪に入る縦線などは、加齢が原因となります あとの原因はダイエットなど、という事は爪にまで栄養が行き…
  2. summer-635247_640
    更年期から来る、ホットフラッシュなど、夏は更年期の方だけでなく年齢を重ねてくるとどんどん辛い季節にな…
  3. aqua-21491_640
    加齢臭対策として、様々なメーカーからでている加齢臭対策の石鹸。 本当に効果があるの?と一度ぐらいは…
  4. soap-864951_640
    加齢臭、女性の方が臭うという話もありますが・・・ 職場で加齢臭が臭う、という女性にはあまりあった事…
  5. IMG_2042
    年齢とともに縦線は深く刻まれているようになりました。 30代を過ぎた頃から、手の親指に縦線があ…

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. toothbrush-571741_640

    2016-6-1

    更年期の口臭はドライマウスや女性ホルモンの減少が原因だった

    原因には色々あり、治療法や対処方法もその人によって様々です。 気にする事よりも、対策し悩みを解消す…
  2. siamese-cat-408746_640

    2016-6-1

    髪の変化 白髪が増えてきました

    30歳になった時、もう若くはないんだとかなり思いましたが、今思えば30代は若かった。 でも、40代…
  3. old-woman-945448_640

    2016-6-1

    40代から50代の現在までの目の老化の変化

    40代になるまでは、両眼1.5だったのですが最近は疲れ目に悩んでいます。 ロート製薬の最新調査レポ…
  4. heart-care-1040227_640

    2016-6-1

    閉経ごろは動悸が特にひどかった

    更年期、閉経ごろの症状として、私が一番つらいのは動悸でした。 布団に入ってねるまでの間、急にドキド…
ページ上部へ戻る