40代から50代へ・・・

50代になったので、更新はこちらでしています。
ユメトゲンジツ ちょっと変わった50代女の冒険

昭和のお茶屋さんの前の機械のグリーンティーはこの玉露園「グリーンティー」だったらしい

グルメ

IMG_2367
子供の頃、少し大きめのスーパーへ行くとお茶屋さんがあり、お茶や海苔の良い匂いがしていて、大人になっても香りフェチな私はスーハースーハーと深呼吸をしていたっけ。

そんなお茶屋さんの前には無料で飲めるグリーンティの機械があって、たまに飲ませてもらったという覚えがあります。
そんな思い出の機械についてしらべていたところ、

 

 「あの機械は『ドリンクチラー』というんですよ。グリーンティー拡販のため一〇〇台くらい用意して、貸出したりしました」(玉露園食品工業株式会社取締役、F氏) まぼろし食料品店

という情報が。
今回モニプラ経由でモニターさせていただいている、玉露園さんが貸し出していた機械なのだそうです。
そしてその味は抹茶とグラニュー糖が原料で、いまも変わっていないそう。
あの思い出のグリーンティーが飲めるのかとワクワクしています。

IMG_2383

大きな袋の中には粉状になったグリーンティ。

スプーン2杯を150CCの水でとくだけで出来上がり。

そこへ氷をトポンと入れて完了。

写真を撮影するので、ちょっと濃い目に使用とスプーン3杯を200CCの水でといてみたのがこちら。

色はきれいだけれど、やっぱり味は濃すぎる。

少し薄めに作った方が、思い出のグリーンティーに近くなるかな。

たぶんすごく薄めにつくっていたのかもしれない・・・そんな気がします。

玉露園のサイトにはいろいろなレシピも

玉露園さんの公式サイトには製品を使ったいろいろなレシピが公開されているのですが、その中にグリーンティーを使った
ミルクを入れたロイヤルグリーンティーや、グリーンティートースト、かき氷、そして抹茶餅などのレシピもあります。

私も独自にお得意の簡単ちんすこうにグリーンティーを入れて焼いてみました

3年前に初めてつくって、あまりに簡単にちんすこうもどきができるので動画をつくりました。

そんなレシピに控えめにグリーンティーを入れて焼いてみました。
IMG_2389
控えめだったので綺麗な緑にはならなかったけれど、お茶の香りがふんわりする美味しいちんすこうの出来上がり。

コストコで購入した、特大パンケーキミックスと砂糖とキャノーラオイルそしてグリーンティーで作ったちんすこうは、
特大パンケーキミックスが甘いというより塩が効いているので、しょっぱくて甘い、夏にぴったりのお茶の香りのお菓子になりました。

思い出のグリーンティー

IMG_2379
もっと駄菓子チックな味で甘いという覚えがあったような気がしていたのですが、
たぶん40年ぶりぐらいに飲んだ、玉露園「グリーンティー」は本格的なお茶の味わいで、
子供の頃はいろいろ本物、本格的なモノに囲まれていて、それが当たり前だったのだなと感動しました。
(先日もちょっと高級なステーキを食べる機会があって、その味が子供の頃に食べたステーキの味だと思いだしたのです。)

玉露園 グリーンティー

今は○○風味とか、○○風とか安く変えるものが多く偽物もたくさんですが、玉露園「グリーンティー」これは本物、本物の味わいでした。

コメント