40代から50代へ・・・

50代になったので、更新はこちらでしています。
ユメトゲンジツ ちょっと変わった50代女の冒険

グラタン皿がないけれど、美味しくできた!

あんまり美味しそうではないですが、
すごく簡単ですごく美味しかった昨晩のスパゲティ?グラタンです。

今までグラタンはママーのインスタントグラタンしか作った事が無かったのですが、
そうだ!ホワイトソースを作ってみようと急に思いたったことから始まりました。

グラタン皿がない

グラタンを作ろう!と思ってはっと気づいたのはグラタンのお皿がないこと。
ネットで調べても、アルミホイルをお皿の形にして代用とか、
普通の食器でも温めてから焼けば大丈夫とか、
お皿の上にアルミホイルをかぶせればOK。
とかいろいろ情報があったのですが、

陶器は焼かなきゃつくれないから大丈夫だよね、と解釈して、
グラタン皿っぽいものさえもないので、
大きめのどんぶりみたいなお皿でつくってみました。

ベシャメルソース

初めに自分でつくるのはホワイトソースではなくって、
ベシャメルソースというみたいです。

レシピ
小麦粉 40g
バター 40g
牛乳  500cc

牛乳をまず鍋で温めます。
沸騰する前に火を止めて放置しておくと、小麦粉をいためている間に少し温度がさがります。

そして鍋に小麦粉とバターを入れて中火の弱火よりで炒めます。
鍋につきっきりで炒めながら、こげる一歩前、薄茶色になったら、先ほどの牛乳を一気にザブンと入れて、
中火でトロンとなるまで泡だて器でよく混ぜるだけ。

気をつけるのはよく炒めておかないと粉っぽくなるらしいということだけで、
初めてつくったのに、ダマもなくきれいにできて感動!!!

以前からホワイトソースは難しいと思い込んでいたけれど早く作ってみればよかったです。

パスタを半分に折って茹で、塩コショウと玉葱のみじん切りでいためたものを一番したにひいて。
その上に茹でたじゃがいもをつぶして、コンソメと塩コショウで濃い目に味付けしたのをのせて、
お正月の残りのカニ足を6本バターで焼いたのをのせて、
ベシャメルソースをドン。

粉チーズとパン粉をのせて焼きます~

スプーンで割ってみるとソースがトロリン♪

幸せになるほど美味しかった。
今度はグラタンコロッケに挑戦してみます。

反省と予告
ベシャメルソースは倍かそれ以上作ってもっとかけたい。
グラタン皿をかいたい。
カニの残り6本は最後にみそ汁にいれたいのでグラコロはマカロニとソースだけになりそうだ。

コメント

  1. […] お尻からクリームがはみ出ています。 材料は、カニやえびはないので入れずに、バター、小麦粉、牛乳で作ったホワイトソースにお湯に溶かしたコンソメと塩で味付け。 ベシャメルソースの作り方 […]