リーバイスから桃太郎ジーンズに履き替える

ボブが損をするように」という願いを込めてつけられたというボブソン。
江戸が勝つように?と思ったらデニム(DENIM)の「D」と「E」を逆転し、「NIM」を180度反転し「WIN」として命名したというエドウィン。
そして最近ではエビスジーンズなど、日本のジーンズって結構ベタだなぁなんて思うぐらいだったけれど、ボブソンが倒産したというニュースからジーンズの生地の違いや、縫い方などについて夫から薀蓄を聞く羽目になった。


こちらが夫の20年ぐらい前に購入したというリーバイス501。


またの部分

そして横の縫い方は袋縫いみたいでしっかりと縫われている。メイドインUSA。

でも数年間前に購入した同じリーバイス501は


またの部分

そして横はこんなロックミシンで簡単に縫われているだけになっている。

メイドインフィリッピン。

そして生地を両方触ってみると明らかにメイドインフィリッピンの方が薄くなっている。
これはミシン作業で扱いやすくする為なのかなと思ったり。

我が家のジーンズはほとんどがリーバイス。
夫が501 そして私が一番好きなのはブーツーカットの507。
501は基本のストレートという感じ。

そんな同じ番号、同じ値段でもクオリティが下がっていると聞くと、一度購入すると何十年も履く我が家では大問題だったりするなぁなんて思ったり。

夫がモノをとにかく捨てないので、10代から履いている靴、シャツ・・・・・・
など驚くモノが本当に多い。

そんなモノに執着を大切にする夫へちょっといいジーンズを聞いたなぁともう一度調べなおして、桃太郎ジーンズというのを買ってみようかなと思ったのでありました。

注文したのは、銅丹LABEL14.7oz クラシックインディゴタイトストレート。
届きました。

桃太郎ジーンズの中からCOPPERE 銅丹の14.7oz クラシックインディゴタイトストレートを選んだ理由

川島ルルド

投稿者プロフィール

川島ルルド 現在52歳の神奈川在住の主婦のようなもの。
昼間はブログやサイト更新、超巨大企業のアルバイトを辞め、これまた巨大企業のグループ会社に転職。
みんなやさしくて毎日涙でいっぱいです・・・
体調不良が多いので心配もいっぱい

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 使い勝手がよくてcoyoriの化粧水はこんなに減ってしまいました・・・ coyoriのオイ…
  2. 皮膚科医が採用する敏感肌のためのスキンケアブランド ラ ロッシュ ボゼ。 名前は知って…
  3. 昨日は横浜で火鍋を食べてきました。 そこでの飲み物は王老吉。 始めて飲んだのです…

ピックアップ記事

  1. 2016-4-28

    大好きなブロッコリーとカリフラワーがたっぷり! コストコでノルマンディースタイル ベジタブルブレンドを買ってきました

    ブロッコリーとかカリフラワーが大好きです。 ただゆでてマヨネーズをつけたり、炒めものに入れたり…
  2. 2016-3-15

    50肩 肘の痛み 敵はかなり手ごわい 51歳の夜

    先日万葉の湯町田店へ行ってお風呂、そしてマッサージ器三昧してきました。 よくあるマッサージ…
  3. 2015-9-23

    漫画を読んで泣く!漫画を読んでスカッ!とする 

    30代の頃までは、楽しみにしている雑誌があったりしていたけれど、 携帯やスマホが発達したお…

アーカイブ

ページ上部へ戻る